「金持ち父さん」日本オフィシャルサイト > 金持ち父さんとは > 私たちの使命

私たちの使命

RichDads Organizationの使命は「人々のお金に関する幸福度を向上させること」

「金持ち父さんの使命」は、教育とエンパワーメント(その人の持つ潜在能力を開花させること)だ。「知識は力」をモットーに、リッチダッド・カンパニーは、世界中の大人と子供のファイナンシャル・リテラシー(お金に関する読み書き能力)の向上に対する人々の意識が高まるよう、またそうした能力を高めるチャンスが広がるよう全力をあげて取り組んでいる。

人間の精神が持つ潜在能力(ヒューマン・スピリット)

「金持ち父さん」は、人間の精神に秘められた可能性を信じ、それを開花させることに力をつくしている。
自覚を持ち、学習し、行動してはじめて、どんな環境にあっても自分の人生をコントロールし、経済的自由を手に入れるための選択ができるようになるのだ。

希望と勇気という使命

「金持ち父さん」の使命は、希望と勇気にある。
このままでいいのかと真剣に問いかける勇気、あるいは「伝統的な」考え方や答えを事実としてそのまま容認することを拒む勇気だ。
「金持ち父さん」のメッセージは万人に向けられたものであり、人生に大きな影響を与えうるファイナンシャル・リテラシーを高めてくれる、あらゆる知識を奨励している。
しかし、本当の経済的自由への道を選びとる人はごくわずかだ。
経済的自由はすべての人々、経済的自由は達成できるものだと信じる勇気のあるあらゆる人々の前に差し出されているが、すべての人が本当に変化を起こすことを決心し、それを実行に移すわけではない。

必要なのは変えていくこと

必要なのは変えていくことだ。
ビジネスや人生で「成功する」ために必要だと昔から信じられてきたものを変えること。また、私たちが「信用する」ように習慣づけられてきた「アドバイス」に対する評価を変えること。そして、自分の考え方、選び方、チャンスに対する自分の評価を変えていくことだ。

「金持ち父さん」の使命は、お金の「新しいルール」とお金が私たちの人生に果たす役割について、新しい状況を作り出すことだ。
このように状況をシフトさせるには変化をおこす必要がある。
それ自体はなにも目新しいことではない。もし、これが不愉快に感じられるなら…そう、不愉快かもしれないが…。変化が簡単におこるなどということはめったにない。しかしそれは、人生を変えてしまうほど大きな収穫をもたらしてくれるのだ。古い諺にちょっとした真実があることは、みんなが知っている。「自分で変えない限り、何も変わらない」のだ。

「アウトロー(既存の枠を破る人)」は誰の中にもいる

誰もが自分の中に少しばかり「アウトロー」な部分を持っている。
その炎こそ「金持ち父さん」のメッセージの中で燃え盛っているものだ。
「金持ち父さんのたび」を選んだ人の中には、大胆な旅をし、「金持ち父さん」の不敵で感情的な部分をまねようとする人もいる。
また、経済的自由を得るための「金持ち父さん」の原則に同じくらい熱心に取り組みながらも、自分に合ったペースで静かに歩いていける道を選ぶ人もいる。

【次ページ】 金持ち父さんの旅 →

ページトップへ[↑]