投資をするときは税金も含めて考える

  • NISAが終わる、ってマジですか?
  • 投資をするときには税制も知っておこう
  • 税制からわかること

NISAが終わる、ってマジですか?10月半ばに、「NISA恒久化見送り」を政府が検討している、というニュースが流れた。 株式投資をしている人なら当然ご存じだと思うが、NISA(少額投資非課税制度)は株式や投資信託を中心に、年120万円...

お金について、いま誰から何を学ぶべきか

  • 政府のお金は価値が下がっていく?
  • お金についてどう学んだか
  • いま誰から何を学ぶべきか

政府のお金は価値が下がっていく?繰り返しお知らせしているように、2年ぶりにロバート・キヨサキの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』(筑摩書房)が刊行された。 400ページ近い厚さのこの本は三部構成で、「第一部 フェイクマネー」...

学んだら実践し、さらに学ぶ…シミュレーションするなら『キャッシュフローゲーム』

  • キヨサキがビットコインを認めた?!
  • 基本から学び、シミュレーションや実践へ
  • 「キャッシュフローゲーム」は早く上がるだけのゲームではない

キヨサキがビットコインを認めた?!ロバート・キヨサキの2年ぶりの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』(筑摩書房)が刊行された。400ページ近い厚さで内容も充実し、新しい主張も盛り込まれていると話題になっている。 たとえば、SN...

年金制度はどこの国も危機的状態?……『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』

  • ロバート・キヨサキ2年ぶりの新刊が好評発売中
  • スペイン、イギリス、スイスでも公的年金積立金が不足
  • なぜ年金積立金不足が起きているのか

ロバート・キヨサキ2年ぶりの新刊が好評発売中10月末ロバート・キヨサキの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』とトム・ホイールライトの『資産はタックスフリーで作る』が刊行された。 『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』は前書き...

『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』『資産はタックスフリーで作る』がいよいよ10月末刊行に

  • お金について今ロバート・キヨサキが考えていること
  • 3つのフェイクとは何か
  • 税法は宝の地図だ

お金について今ロバート・キヨサキが考えていること10月末に、いよいよ金持ち父さん関連の本が2冊刊行される。 1冊はロバート・キヨサキの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』で、もう1冊は「金持ち父さんのアドバイザー」の1人である...

トム・ホイールライト『資産はタックスフリーで作る』が10月末に刊行されます。

  • ゴールドマン・サックスと『金持ち父さん貧乏父さん』
  • 金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』
  • 税金について理解すれば金持ちになれる

ゴールドマン・サックスと『金持ち父さん貧乏父さん』アメリカの金融グループとして知られるゴールドマン・サックス社が、世界中にいる同社のインターン1800人が何を読んでいるかを調査しベストテンを発表した、とビジネスインサイダーが報じた。 ...