円安が加速する

  • 1ドル125円に
  • 輸入品が値上がりする
  • アベノミクスがもたらしたもの

1ドル125円にこのところ為替が円安に大きく振れている。 1ドル120円台をつけるのは2015年以来のことだというので、長期のドル円のチャートを改めて眺めてみた。 1971年に為替が変動相場制に移ってから現在までのチャートを見ると、1...

景気はどうなる?

  • 景気動向指数が「悪化」へ
  • 内部留保だけは増えている
  • 教育無償化と言うけれど

景気動向指数が「悪化」へ新聞などの報道によると、5月13日に内閣府が発表した3月の景気動向指数は、6年2か月ぶりに「悪化」となった。 この指数は、2016年10月から23カ月連続で「改善」となっていたが、18年9~12月は「足踏み」、...

本当に景気はいいのか?

  • 実質賃金も名目賃金も下がっている
  • 企業利益は内部留保で積み上がっている
  • 食べ物が小さくなっている

実質賃金も名目賃金も下がっている「いざなぎ超え」の好景気と言われる日本経済だが、実際には実質賃金が下がり続けている、という指摘が以前からされてきた。 実質賃金とは名目賃金とセットで使われることが多い言葉で、働いて受け取った賃金の額(こ...

紙幣はただの紙切れ?

  • 手押し車いっぱいのお金
  • 1万円札の原価は22円程度
  • 日本の人口は減少傾向

手押し車いっぱいのお金ロバート・キヨサキの著書『金持ち父さんのセカンドチャンス』には、1918年から1924年にかけてドイツでおこったハイパーインフレの際のショッキングなエピソードが紹介されている。 この時期にドイツは紙幣を大量に刷っ...

日経平均2万円を支えるもの

  • インフレ脱却はいつ可能に?
  • 株主になっていく日銀
  • 何が問題なのか

インフレ脱却はいつ可能に?日銀は7月19、20日に開かれた金融政策決定会合において、2%の物価上昇率の達成は「2019年度ごろになる可能性が高い」としたと28日に報道された。 今の異例の金融緩和政策はアベノミクスの目玉として始まったも...

日銀総資産の膨張が止まらない

  • 日銀の総資産は国のGDPに匹敵
  • 総資産の85%は国債
  • 出口はどこに?

日銀の総資産は国のGDPに匹敵6月2日の報道によると、今年の5月末時点で、日銀の総資産が初めて500兆円を突破したそうだ。この500兆円という数字は、国の経済規模を示すGDP=国内総生産に匹敵する額だというのだから、その大きさがわかる...

「戦後3位の景気回復」だそうですが…

  • アベノミクス景気が52カ月?
  • 消費は低迷、エンゲル係数は上昇
  • つまり格差が拡大しただけ?

アベノミクス景気が52カ月?4月6日付の日経新聞朝刊の第一面トップに、「景気回復 戦後3位――アベノミクスで52カ月」という見出しの記事が掲載された。 「2012年12月に始まった『アベノミクス景気』が、1990年前後のバブル経済期を...

政府は景気をよくすることができるのか

  • 政治は経済に対して何ができるのか
  • インフレだと景気がいいのか
  • インフレは消費と借金を促す

政治は経済に対して何ができるのかロバート・キヨサキはいま大統領選に立候補しているドナルド・トランプと共著を出版しているが、新刊の『金持ち父さんのセカンドチャンス』(筑摩書房刊)のなかで、キヨサキ自身は共和党も民主党も特に支持していない...

ノーベル経済学賞・スティーグリッツ教授の提言

  • 消費税増税は延期すべき
  • アベノミクスはどこへ?
  • TPPについての懸念

消費税増税は延期すべきみなさんは最近、景気が良くなっていると感じているだろうか? それとも悪くなっていると感じているだろうか? 2014年4月、消費税が17年ぶりに5%から8%に引き上げられたが、それをきっかけに景気が悪化しているので...

国の経済力の源とは何か

  • アベノミクスと経済の見通し
  • 世界経済と日々の暮らし
  • 人口は経済の源

アベノミクスと経済の見通し報道によると、「世界貿易機関(WTO)は先月30日、2015年の世界貿易の伸び率予想を4月時点の3.3%から2.8%へと下方修正した」という。 WTOが先行きリスクとして指摘しているのは、「新興国や途上国経済...