どのくらい税金を払っている?

  • 自分のお金を守る
  • 社会保険料も税金のようなもの?
  • 節税は可能か?

自分のお金を守る2月中旬から3月中旬は確定申告の時期だが、みなさんはもう申告をすませただろうか。「今まさに作業中」という人もいるだろうし、「そもそも会社の年末調整だけで済むので確定申告をしたことがない」という人もいるだろう。 ロバート...

副業時代がやって来た?

  • 新年の目標を立てる
  • 副業が原則禁止から原則容認へ
  • 副業・兼業容認の意味とは?

新年の目標を立てる遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 今年も一緒にロバート・キヨサキの「金持ち父さんシリーズ」と「キャッシュフローゲーム」をとおして、お金について学んでいきましょう。どうぞよろしくお願いいたします。 一年...

キヨサキがツイッターで警告

  • ①2016年前後に最大の暴落が起こる?
  • ②中国株の下落が引き金の一つに?
  • 休むも相場

①2016年前後に最大の暴落が起こる?ロバート・キヨサキが最近、ツイッターの公式アカウントで繰り返し警告を発している(ロバート・キヨサキの日本語版アカウントは@realkiyosaki_j)。 まず、9月1日の最初のツイート。 <私は...

税金のアンフェア・アドバンテージ

  • いくら税金を払っているか
  • クワドラントによって税金が違う
  • 税金をよく知ろう

いくら税金を払っているかシリーズ最新刊『金持ち父さんのアンフェア・アドバンテージ』(筑摩書房刊)のなかで、ロバート・キヨサキはアンフェア・アドバンテージ(知っている人だけが得をする大事なこと)のひとつとして「税金」をとりあげている。 ...

「キャッシュフロー」から何を学ぶか

  • 「金持ち父さん貧乏父さん」で行動を開始
  • 「キャッシュフロー」ゲームで決断力がつく
  • 「キャッシュフロー」ゲームで視野が広がる

「金持ち父さん貧乏父さん」で行動を開始「金持ち父さんのサクセス・ストーリーズ」(筑摩書房刊)のなかに、トム・ウィールライトという公認会計士が登場する。 彼は、リッチダッド・カンパニーのビジネスパートナーで、アドバイザーシリーズの著者で...

起業家の仕事は間違いを犯すこと

  • 失敗は何かを学ぶチャンス
  • 従業員と起業家の違い
  • スタートを切るのが怖い

失敗は何かを学ぶチャンス失敗から学ぶことについて、ロバート・キヨサキは「金持ち父さんの起業する前に読む本」(筑摩書房刊)のなかでも詳しく語っている。 そこで引用されている金持ち父さんの言葉、 「世の中に間違いなどというものは存在しない...

人は失敗から学ぶ

  • 大成功は大失敗のもと
  • キヨサキがビジネスの失敗から学んだこと
  • キヨサキがビジネスの失敗から学んだこと つづき

大成功は大失敗のもとロバート・キヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」(筑摩書房刊)を読んで、自分がいかに投資で成功してきたかを自慢している本だと感じる人もいるらしい。 しかし金持ち父さんシリーズを読んでいけばわかるように、実際には、キヨ...

小さく考えるな。でっかく考えろ。

  • Eクワドラントから移動する
  • セールス、システム、資本
  • そして、規律正しさ

Eクワドラントから移動するロバート・キヨサキが不動産王ドナルド・トランプとともに書いた『黄金を生み出すミダスタッチ』(筑摩書房刊)は、起業家を目指す人にむけての力強い励ましのメッセージだ。 この本の最後に、キヨサキはキャッシュフロー・...

小さいけれど大事なこと。

  • ビジネスで成功するための5つの教え
  • 自分にしかできない「ユニークな何か」
  • ビジネスレベルのユニークさが必要

ビジネスで成功するための5つの教えロバート・キヨサキは、ドナルド・トランプとの共著『黄金を生み出すミダスタッチ』(筑摩書房刊)で、起業家として成功するための5つの教えをとりあげている。 これは起業家だけでなく、ビジネスや投資をはじめ、...

人間的な強さについて

  • 成功するために大事なこと
  • 人間的な強さと情緒的成熟
  • 悪運を幸運に変える

成功するために大事なことロバート・キヨサキは、ドナルド・トランプとの共著『黄金を生み出すミダスタッチ』(筑摩書房刊)で、起業家として成功するための5つの教えをとりあげている。 これは起業家にとってはもちろんのこと、ビジネスや投資をはじ...