1万円札はずっと1万円の価値があるのか

  • 「フェイクマネー」とは何か
  • 貨幣はそれ自体に価値があった
  • そして人は投資に向かう

「フェイクマネー」とは何か10月末に刊行されたロバート・キヨサキの『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』(筑摩書房刊)で、キヨサキは私たちが日常使っているお金が金(ゴールド)や銀と引き換えることができない不換紙幣であり、それゆえにフ...

お金について、いま誰から何を学ぶべきか

  • 政府のお金は価値が下がっていく?
  • お金についてどう学んだか
  • いま誰から何を学ぶべきか

政府のお金は価値が下がっていく?繰り返しお知らせしているように、2年ぶりにロバート・キヨサキの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』(筑摩書房)が刊行された。 400ページ近い厚さのこの本は三部構成で、「第一部 フェイクマネー」...

学んだら実践し、さらに学ぶ…シミュレーションするなら『キャッシュフローゲーム』

  • キヨサキがビットコインを認めた?!
  • 基本から学び、シミュレーションや実践へ
  • 「キャッシュフローゲーム」は早く上がるだけのゲームではない

キヨサキがビットコインを認めた?!ロバート・キヨサキの2年ぶりの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』(筑摩書房)が刊行された。400ページ近い厚さで内容も充実し、新しい主張も盛り込まれていると話題になっている。 たとえば、SN...

年金制度はどこの国も危機的状態?……『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』

  • ロバート・キヨサキ2年ぶりの新刊が好評発売中
  • スペイン、イギリス、スイスでも公的年金積立金が不足
  • なぜ年金積立金不足が起きているのか

ロバート・キヨサキ2年ぶりの新刊が好評発売中10月末ロバート・キヨサキの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』とトム・ホイールライトの『資産はタックスフリーで作る』が刊行された。 『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』は前書き...

『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』『資産はタックスフリーで作る』がいよいよ10月末刊行に

  • お金について今ロバート・キヨサキが考えていること
  • 3つのフェイクとは何か
  • 税法は宝の地図だ

お金について今ロバート・キヨサキが考えていること10月末に、いよいよ金持ち父さん関連の本が2冊刊行される。 1冊はロバート・キヨサキの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』で、もう1冊は「金持ち父さんのアドバイザー」の1人である...

お金とは何か?――『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』

  • 10月末に『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』を刊行
  • お金がお金であるための基準
  • クレジットカードがお金(=借金)を生み出す。

10月末に『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』を刊行すでにお知らせしたように、ロバート・キヨサキの2年ぶりの新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』が10月末に刊行される。 この本でキヨサキは、フェイクマネー、フェイク教師、フ...

「金持ち父さんのフェイク!」、この秋刊行

  • 10月末に『金持ち父さんのフェイク!』刊行
  • 子どもの貧困問題
  • 大富豪はもっと税金を払うべきだ

10月末に『金持ち父さんのフェイク!』刊行ロバート・キヨサキの新刊『金持ち父さんのフェイク!』が10月末に刊行される予定だ。 前作『金持ち父さんのこうして金持ちはもっと金持ちになる』が2017年10月に刊行されたので、2年ぶりの新作と...

フェイクを見きわめる

  • キヨサキの新刊『FAKE!』
  • 政府統計の6割が不適切
  • GDPの速報値をどう見るか

キヨサキの新刊『FAKE!』ロバート・キヨサキの新刊『FAKE!』の英語版が4月上旬に刊行された。 この本は、お金や教育、投資における嘘を見きわめることで、賢く行動しようと呼びかけるものだ。 日本語版はこの秋に刊行される予定とのことな...

平成のベストセラーランキング

  • 11位に『金持ち父さん貧乏父さん』がランクイン
  • ニューヨークタイムスのベストセラーリストに7年
  • 「FAKE!」がいよいよ刊行に

11位に『金持ち父さん貧乏父さん』がランクイン平成の時代が終わろうとしている今、この30年を振り返るという企画をいくつも見かける。 何が流行ったのかを見ていくことで、どんな時代だったかをあらためて思い出そう、というものも多いようだ。 ...

インテグリティは信頼関係の源

  • インテグリティは一貫性、誠実さ
  • インテグリティは信頼関係の源
  • インテグリティと「フェイク」

インテグリティは一貫性、誠実さロバート・キヨサキは『改訂版 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法』の第十一章「一貫性(インテグリティ)のレバレッジ」で、インテグリティの大切さについて語っている。 英語の Integrity / イ...