日銀総資産の膨張が止まらない

  • 日銀の総資産は国のGDPに匹敵
  • 総資産の85%は国債
  • 出口はどこに?

日銀の総資産は国のGDPに匹敵6月2日の報道によると、今年の5月末時点で、日銀の総資産が初めて500兆円を突破したそうだ。この500兆円という数字は、国の経済規模を示すGDP=国内総生産に匹敵する額だというのだから、その大きさがわかる...

お金をコントロールする

  • 時間の配分とお金の配分
  • 予算を立てる
  • まずは支出をコントロールする

時間の配分とお金の配分ゴールデンウィークも終わり、街に日常が戻ってきた。 最大9連休と言われるように長い休みを取った人も、連休だったからこそ毎日仕事だったという人もいることだろう。新年度に入ってほぼ1か月、ようやくペースがつかめたとこ...

法律の変化に気を付けよう

  • 法律が変われば未来が変わる
  • オリンピック開催に不可欠な法律?
  • 本格的な監視社会が出現する

法律が変われば未来が変わるロバート・キヨサキは『金持ち父さんの予言』(筑摩書房刊)のなかで、金持ち父さんはよく、「いつも法律の変化に気を付けているんだ。法律が変われば未来が変わる」と教えてくれたと言っている。 たとえば金持ち父さんが注...

他人のビジネスを気遣うよりも自分のビジネスを

  • メーデーは労働者の祭典
  • 労働組合は対等にものを言うため
  • 経営者と労働者の立場は違う

メーデーは労働者の祭典今日はゴールデンウィークの谷間の5月1日、いわゆるメーデーだ。 メーデーは国際的な労働者の祭典日で、1886年にアメリカのシカゴで「8時間は労働、8時間は休息、残りの8時間は自分たちの自由に!」と労働時間の短縮を...

「戦後3位の景気回復」だそうですが…

  • アベノミクス景気が52カ月?
  • 消費は低迷、エンゲル係数は上昇
  • つまり格差が拡大しただけ?

アベノミクス景気が52カ月?4月6日付の日経新聞朝刊の第一面トップに、「景気回復 戦後3位――アベノミクスで52カ月」という見出しの記事が掲載された。 「2012年12月に始まった『アベノミクス景気』が、1990年前後のバブル経済期を...

自分のペースをつかもう

  • 記録をつけてみる
  • お金のペースをつかむ
  • 目標を立てる

記録をつけてみる櫻の便りと共に新年度となったが、この春、就職や引っ越しなどで生活や環境が大きく変わった人もいるだろう。 環境が変わったときには、自分を客観視してペースをつかむために、日記やごく簡単な記録をつけてみるのがいいと聞いたこと...

この一年のお金を締めくくる

  • お金が気になる時期
  • 収入と支出、資産と負債
  • 来年はどんな年にしたい?

お金が気になる時期今年も残り少なくなり気忙しい時期になったが、ここへきてドルが急騰して日経平均も上昇し金相場が大きく下落するなどの動きがあるので、お金のことが気になる人も多いのではないだろうか。 相場にあまり興味がない人でも、会社勤め...

お金を眠らせない「休眠預金活用法」

  • お金に働かせよう
  • 休眠預金は銀行の収入になっていた
  • 個人の財産は侵害されない?

お金に働かせようロバート・キヨサキは「金持ち父さんシリーズ」(筑摩書房刊)のなかで、自分が働くだけでなく、「お金に働かせなければならない」と繰り返し言ってきた。 これはつまり、金持ちになりたいなら稼いだお金を銀行の口座にただ貯めておく...

ドナルド・トランプはなぜ大統領に選ばれたのか

  • 初の女性大統領が誕生するはずだったのに……
  • 有権者は経済が第一
  • マスメディア vs ネットメディア

初の女性大統領が誕生するはずだったのに……11月8日に行われた大統領選挙で、『トランプ自伝』(ちくま文庫)やロバート・キヨサキとの共著『あなたに金持ちになってほしい』(筑摩書房刊)などを出しているドナルド・トランプが、第45代アメリカ...

政府は景気をよくすることができるのか

  • 政治は経済に対して何ができるのか
  • インフレだと景気がいいのか
  • インフレは消費と借金を促す

政治は経済に対して何ができるのかロバート・キヨサキはいま大統領選に立候補しているドナルド・トランプと共著を出版しているが、新刊の『金持ち父さんのセカンドチャンス』(筑摩書房刊)のなかで、キヨサキ自身は共和党も民主党も特に支持していない...