バーゲンセールに駆け込むかどうか

  • 日経平均株価が1万7000円割れ
  • バーゲンセール開催中
  • この先どうなると考えるか

日経平均株価が1万7000円割れ株式市場の下落がまだまだ止まらない。3月16日の日経平均は4日連続の下落を記録し、一時1万7000円を割り込んだ。 実は株式だけでなく、原油も金も相場が下がっているという。いったい何が起こっているのか。...

世界経済は大波乱を迎えた?

  • 日経平均株価が2万円割れ
  • あらゆる業界で感染者が
  • 消費税増税というボディーブロー

日経平均株価が2万円割れ新型コロナウィルスの世界的感染拡大の懸念が強まり、3月第2週を迎えて相場は大荒れとなった。 3月9日月曜日、日経平均は一時1200円以上も下げ、ついに終値が2万円を割り込んだ。 経済誌が年の初めにやっている今年...

株式市場の大暴落をどう見るか

  • 株式市場の下落は10%超えに
  • 経済へのダメージも大きい
  • 注意深く観察し、大胆かつ慎重に行動する

株式市場の下落は10%超えに世界的な規模での新型コロナウィルスの感染拡大が懸念され、各国の株式市場はここ10日ほどで大きく下げた。 CNNによれば、27日の米株式市場では、「ダウ工業株平均は前日比1191ポイント(4.4%)安となり、...

ダウ平均株価、いよいよ3万ドルに?

  • ページからはみ出る勢い
  • 今年は大イベントの年
  • 投資を始める前にまず学ぼう

ページからはみ出る勢いダウ平均株価がそろそろ3万ドルに到達するのではないかと言われている。 ロバート・キヨサキの最新刊『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』(筑摩書房刊)に1895年から2015年までのダウ平均株価のグラフが紹介され...

きな臭い世界情勢

  • イランとアメリカの緊張が高まる
  • 日本も無関係ではいられない
  • 自分で情報を探す

イランとアメリカの緊張が高まる年明け早々、イラクのバグダッドでイランの精鋭部隊を率いるソレイマニ司令官が攻撃を受けて死亡したというニュースが流れた。 アメリカ国防総省は殺害を認め、イランではアメリカを非難する声が上がっている。 トラン...

景気がいいから雇用が上向いている、は本当か?

  • 大卒の就職率が過去最高に
  • 非正規雇用が増え、初任給は上がらない
  • 生産年齢人口はピークより1000万人減少

大卒の就職率が過去最高に先月19日のニュースによると、この日文部科学省と厚生労働省が発表した調査では、今春卒業した大学生の4月1日時点の就職率が前年とくらべて0.3ポイント増加し97.6%となったことがわかったという。 この数字は、1...

日銀総資産の膨張が止まらない

  • 日銀の総資産は国のGDPに匹敵
  • 総資産の85%は国債
  • 出口はどこに?

日銀の総資産は国のGDPに匹敵6月2日の報道によると、今年の5月末時点で、日銀の総資産が初めて500兆円を突破したそうだ。この500兆円という数字は、国の経済規模を示すGDP=国内総生産に匹敵する額だというのだから、その大きさがわかる...

「戦後3位の景気回復」だそうですが…

  • アベノミクス景気が52カ月?
  • 消費は低迷、エンゲル係数は上昇
  • つまり格差が拡大しただけ?

アベノミクス景気が52カ月?4月6日付の日経新聞朝刊の第一面トップに、「景気回復 戦後3位――アベノミクスで52カ月」という見出しの記事が掲載された。 「2012年12月に始まった『アベノミクス景気』が、1990年前後のバブル経済期を...

日本の人口は2010年がピーク

  • よりよく生きるために情報を得る
  • 日本の空き家は増加傾向に
  • 日本の人口は激減する

よりよく生きるために情報を得る就職や進学の春を迎え、4月からの新生活に緊張しつつも期待をふくらませている人も多いことだろう。 就職して働き始める人は、キヨサキが言うキャッシュフロー・クワドラントの図だとESBIのEクワドラントにまず属...

景気はいいのか悪いのか?

  • エンゲル係数が4年連続上昇
  • 実質賃金は5年ぶりに増加?
  • 景気はどこで判断するのか?

エンゲル係数が4年連続上昇先日、2016年のエンゲル係数が25.8%と29年ぶりの高水準となったことが報じられ、話題となっている。エンゲル係数とは、家庭の消費支出全体に占める食費の比率で、生活が楽か苦しいかという判断の目安になるとされ...